S.A.P 静鉄アドパートナーズ

LOADING
お問い合わせ
メニュー
S.A.P 静鉄アドパートナーズ
S.A.P 静鉄アドパートナーズ

EAPとは

EAP(Employee Assistance Program)とは、一般的に「従業員支援プログラム」と訳される、企業・団体向けのカウンセリングサービスです。社員がイキイキとした前向きな気持ちで仕事に取り組むことができるよう、専門カウンセラーが問題解決のサポートを行います。

 

EAPの特徴

1.プライバシーが守られます。

外部カウンセリング専門会社との契約により、利用した社員の名前や相談内容は会社側に報告しない取り決め(守秘義務)となっています。

2.幅広い相談テーマに対応しています。

キャリア&コーチング、コミュニケーション(人間関係ほか)、部下マネジメント、ストレス&メンタルヘルス、休職と職場復帰支援、ビジネススキル、プライベート、恋愛・結婚、子育て・教育、夫婦・家族など幅広く対応しています。

3.無料で利用できます。

EAPは企業・団体契約となっています。ご利用に当り、個人負担が発生することはありません。社員およびそのご家族(一親等まで)は無料でご利用できます。

 

EAPカウンセリングのメリット

  1. カウンセラーに話をすることでスッキリします。
  2. 自分の気持ちや考え方が整理されます。
  3. 違った角度から物事を検討することで、解決策の選択肢が広がり、新たなヒントが得られます。
  4. 早めに相談することで、解決までの時間が短縮できる場合があります。

 

EAPカウンセラーについて

カウンセラーは全員有資格者(臨床心理士、精神保健福祉士、産業カウンセラー)で、かつ企業・団体での勤務経験・カウンセリング経験の豊富な方です。また、年齢・性別・専門分野等のプロフィールをみて選ぶことができます。

 

利用方法

以下の3つの手段による相談ができますので、ご都合に合わせて選べます。

  1. 面談によるカウンセリング
  2. 電話カウンセリング
  3. Eメールカウンセリング